本学会は、学校ソーシャルワーク(スクールソーシャルワーク)の研究を深めるとともに実践の方向づけを探り、さらにわが国での学校ソーシャルワーカー(スクールソーシャルワーカー)養成のあり方についても方向づけを探ることを目的に、社会福祉と教育、心理、司法その他の関連領域の研究者、実践者の参加を得て設立させるものである。(日本学校ソーシャルワーク学会設立趣意書より)

地区ニュース

[九州・沖縄地区ニュース] 日本学校ソーシャルワーク学会九州沖縄部会 第6回研究大会
 投稿日時: 2014/03/23

ご挨拶

日本学校ソーシャルワーク学会九州沖縄部会では、年1回の大会を開催してきました。今年度は、文部科学省の「スクールソーシャルワーカー活用事業」も6年目を終えるにあたり、九州沖縄各県のスクールソーシャルワーカー活用事業の現状と課題を共通化したいと考えました。そして、今後は九州沖縄各県のスクールソーシャルワーカーの人的交流がより活性化され、それにより九州沖縄のスクールソーシャルワーカー活用事業が一層推進されていくことを目指していきたいと思います。そのための機会として、本大会テーマは「広げよう、深めよう、育てよう、九州沖縄スクールソーシャルワーカーの輪!」としました。ぜひ、多くの方々に参加していただき、多くの輪を作っていきましょう!

日本学校ソーシャルワーク学会
代表理事 門田光司(久留米大学)

1.大会テーマ

「広げよう、深めよう、育てよう、九州沖縄 SSWの輪!」

2.主催

日本学校ソーシャルワーク学会九州沖縄部会、日本学校ソーシャルワーク学会

3.共催

福岡県スクールソーシャルワーカー協会

4.大会日程

2014年3月23日(日曜)14:00-17:30

5.会場

福岡市健康づくりサポートセンタ一(あいれふ)  10F講堂
(〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号

会場周辺Map

※参考:会場周辺の宿泊施設

6.大会プログラム

時間 内容
13:30-14:00 受付
14:00-15:30 【研修】
各県の取り組みの報告①(報告者:調整中)
15:30-15:45 休憩
15:45-17:30 【研修】
各県の取り組みの報告②(報告者:調整中)
意見交換、終了
18:00-20:00 情報交換会 ※大会会場の近郊にて行います。

7.参加対象

  • 日本学校ソーシャルワーク学会会員
  • 一般(大学院生・学生を含む)

※定員(100名)に到達次第、募集を締め切らせていただきます。

8.参加費等

(1)参加費 ~ 当日会場にてお支払いをお願いします

1.大会費 ※資料代として

  • 会員:500円
  • 非会員:1,000円
  • 大学院生・学生:500円

2.情報交換会 ※別会場にて行います。参加者には、当日の受付時に地図を配布します。

会員、非会員、大学院生・学生:4,000円

(2)大会参加の申し込み方(3月17日(月曜)必着

以下の内容をEmail(大会専用E-mail宛)にてお申込みください。

  1. 氏名
  2. 「会員」「非会員」「大学院生・学生」のいずれかを明記
  3. 所属している県
  4. 連絡先(電話番号)
  5. 研修会、情報交換会の参加の有無

大会では当日参加も受け付けますが、定員に達した時点で入場をお断りすることがありますので、予めご了承ください。

情報交換会については会場の都合上、当日参加を受け付けることができません。また、事前申込の後のキャンセルはできませんので予めご了承ください。

9.参加申し込み及び問い合わせ先

日本学校ソーシャルワーク学会九州沖縄部会事務局

〒860-8520
熊本県熊本市中央区黒髪3-12-16
九州ルーテル学院大学 人文学部 心理臨床学科 岩永研究室内(担当:岩永)

大会専用E-mail:kosswtaikai@yahoo.co.jp



地区ニュース一覧ページへ


ページの一番上へ

本学会編
『スクールソーシャルワーカー養成テキスト』

本学会編「スクールソーシャルワーカー養成テキスト」が、中央法規出版から刊行されました。

購入:Amazonの商品ページ

〒825-8585 福岡県田川市字伊田4395番地
福岡県立大学社会福祉学部社会福祉学科 奧村賢一研究室気付
TEL&FAX:0947-42-1425
https://www.jssssw.jp
copyright(C) 日本学校ソーシャルワーク学会 (Japanese Society for the Study of School Social Work)

https://www.jssssw.jp