本学会は、学校ソーシャルワーク(スクールソーシャルワーク)の研究を深めるとともに実践の方向づけを探り、さらにわが国での学校ソーシャルワーカー(スクールソーシャルワーカー)養成のあり方についても方向づけを探ることを目的に、社会福祉と教育、心理、司法その他の関連領域の研究者、実践者の参加を得て設立させるものである。(日本学校ソーシャルワーク学会設立趣意書より)

地区ニュース

[東北地区ニュース] 雑誌「東北の学校ソーシャルワーク」第5号のご紹介
 投稿日時: 2014/12/23

雑誌「東北の学校ソーシャルワーク」第5号のご紹介

『東北の学校ソーシャルワーク第5号』は完売となりました。

 

日本学校ソーシャルワーク学会東北地区の刊行物『東北の学校ソーシャルワーク』第5号の紹介です。

第5号(2014.12.6)

第5号表紙
【巻頭言】スクールソーシャルワークの可能性(氏家靖浩)
【研究論文】これからの研修を考える一福島でのスクールソーシャルワーカ一向けアンケートより一(鈴木庸裕)
【実践活動報告】
  • 高校生・青年期に寄り添うスクールソーシャルワーカーの役割一拠点校配置型による定時制高校での活動から一(朝日華子)
  • 青森県スクールソーシャルワーカ一実践報告(栗村夏江)
  • スクールソーシャルワーカーとしての研修活動を振り返って(山本操里)
  • 子どもふれあいサボーターの業務と事例報告(門脇洋子)
【第4回東北部会の報告】基調講演「いじめ問題一解決への新たな道筋を探る・修復的アプローチ一」(山下英三郎)
【東北の「スクールソーシャルワーカー活用事業」の動向】
  • 岩手県
  • 福島県
  • 秋田県・宮城県
  • 山形県
  • 青森県
【編集後記】
 


地区ニュース一覧ページへ


ページの一番上へ

本学会編
『スクールソーシャルワーカー養成テキスト』

本学会編「スクールソーシャルワーカー養成テキスト」が、中央法規出版から刊行されました。

購入:Amazonの商品ページ

〒825-8585 福岡県田川市字伊田4395番地
福岡県立大学社会福祉学部社会福祉学科 奧村賢一研究室気付
TEL&FAX:0947-42-1425
https://www.jssssw.jp
copyright(C) 日本学校ソーシャルワーク学会 (Japanese Society for the Study of School Social Work)

https://www.jssssw.jp