本学会は、学校ソーシャルワーク(スクールソーシャルワーク)の研究を深めるとともに実践の方向づけを探り、さらにわが国での学校ソーシャルワーカー(スクールソーシャルワーカー)養成のあり方についても方向づけを探ることを目的に、社会福祉と教育、心理、司法その他の関連領域の研究者、実践者の参加を得て設立させるものである。(日本学校ソーシャルワーク学会設立趣意書より)

地区ニュース

[東北地区ニュース]  子どもの育ちを考える研修会~子どもの育ちを支える、つなげる・つながるチーム支援とは~
 投稿日時: 2013/01/08

主催

三沢市教育委員会、三沢市教育振興会、三沢カウンセリング研究会

共催

日本学校ソーシャルワーク学会東北部会

ご案内

向寒の候、各位には益々御清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、昨今、社会が一層複雑になり、学校現場において子どもたちが多様な行動を示すようになりました。子どもたちの育ちを支えるために教育、保健・福祉、地域の関係者がそれぞれの立場で何ができるか。また、どのような連携が望ましいかについて、 「チーム支援」の在り方から互いに学びたいと思います。
つきましては、公務多忙の折、誠に恐縮ですが、多数の参加をいただきたく御案内申し上げます。

日時

平成25年1月8日(火曜) 13:00-16:00

場所

青森県三沢市国際交流教育センター 研修室1、2
青森県三沢市三沢園沢230-1

対象

三沢市内小・中学校教員、保健・福祉関係者、東北地区学会会員など

定員

50名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

スケジュール

時間 内容
12:30 受付
13:00-13:15 開会行事
13:20-14:20 講演「子どもの育ちを支えるチーム支援」
髙橋恵里香氏(学校ソーシャルワーク学会理事)
14:30-15:50 パネルディスカッション「子どもの育ちを支える、つなげる・つながるチーム支援とは」
  • パネラー
    • 田浦ルミ氏(三沢市立岡三沢小学校教諭)
    • 原靖子氏(三沢市健康福祉部家庭福祉課 家庭相談員)
  • コーディネーター
    • 栗村夏江(三沢市スクールソーシャルワーカー)
  • 助言
    • 髙橋恵里香氏(学校ソーシャルワーク学会理事)
15:50-16:00 閉会行事

申し込みについて

12月17日(月曜)までに三沢市立岡三沢小学校SSWの栗村夏江まで、TEL:0176-53-3902、FAX:0176-53-3972でご連絡ください。



地区ニュース一覧ページへ


ページの一番上へ

本学会編
『スクールソーシャルワーカー養成テキスト』

本学会編「スクールソーシャルワーカー養成テキスト」が、中央法規出版から刊行されました。

購入:Amazonの商品ページ

〒825-8585 福岡県田川市字伊田4395番地
福岡県立大学社会福祉学部社会福祉学科 奧村賢一研究室気付
TEL&FAX:0947-42-1425
https://www.jssssw.jp
copyright(C) 日本学校ソーシャルワーク学会 (Japanese Society for the Study of School Social Work)

https://www.jssssw.jp