本学会は、学校ソーシャルワーク(スクールソーシャルワーク)の研究を深めるとともに実践の方向づけを探り、さらにわが国での学校ソーシャルワーカー(スクールソーシャルワーカー)養成のあり方についても方向づけを探ることを目的に、社会福祉と教育、心理、司法その他の関連領域の研究者、実践者の参加を得て設立させるものである。(日本学校ソーシャルワーク学会設立趣意書より)

『学校ソーシャルワーク研究』第14号(学会機関誌)への投稿について

概要

機関誌『学校ソーシャルワーク研究』第14号への投稿について、下記の通り公募いたします。なお、原稿提出に際しては、新たに「投稿チェックリスト」を併せて提出していただくことになりました。「投稿チェックリスト」の提出がない場合は受け付けることができませんので予めご了承ください。

ダウンロード

「学校ソーシャルワーク研究」投稿チェックリスト(docx:16.0KB)

「学校ソーシャルワーク研究」投稿チェックリスト(pdf:115KB)

投稿規定および執筆要項

投稿規定および執筆要項は、「投稿規定および執筆要項」をご参照ください。

  1. 投稿原稿の種類は、「論文・研究ノート・調査報告・実践報告・研究動向・SSW事業の動向資料等」の原稿を募集する。
  2. 「SSW事業の動向資料等」については、以下のとおりとする。
    1. 内容は、研究誌発刊年度から過去2年以内(今回は2016年・2017年の期間)に実施した全国調査結果の資料概要、都道府県単位での調査結果の資料概要等。
    2. データ資料を中心に掲載するため、データの解説とデータ資料を合わせて研究誌6頁程度以内(1頁は1760字)で、データ解説は調査趣旨・調査期間・調査方法・調査結果等の概要をまとめること。
    3. 掲載の可否は、編集委員会での協議のうえ決定する。

応募期日

2018年11月30日(金) 投稿締切(消印有効)

提出先・問い合わせ先

〒061-0293    北海道石狩郡当別町金沢1757
北海道医療大学看護福祉学部臨床福祉学科
福間麻紀研究室気付

mail : m-fukuma@hoku-iryo-u.ac.jp


ページの一番上へ

本学会編
『スクールソーシャルワーカー養成テキスト』

本学会編「スクールソーシャルワーカー養成テキスト」が、中央法規出版から刊行されました。

購入:Amazonの商品ページ

〒343-8511 埼玉県越谷市南荻島3337
文教大学越谷校舎 人間科学部人間科学科 宮地さつき研究室気付
TEL:048‐974-8811(代)内線2702
FAX:048‐974-6511(人間科学科準備室)
http://www.jssssw.jp
copyright(C) 日本学校ソーシャルワーク学会 (Japanese Society for the Study of School Social Work)

http://www.jssssw.jp